2017年1月22日日曜日

山本尚武です。文系の同期の就活がだんだんと始まり、この一年が終われば大学のラグビー生活も終わるんだな、あとこの一年しか残されていないのだなと、楽しみもあるのですが早くも、寂しさも感じてしまいます。

最近本を読むようになりました。
基本的には小説を読むのですが、作者ごとに表現の仕方、構成、内容にそれとなく癖があり、そんなことも気にしながら読むとなお面白いです。特に誰のどんな本が面白いとか言えるほど読み漁っているわけではないのですが、本を通して知らなかったことがわかり、人間の感情の動きや考え方をいろいろな視点から見ることができ、「なるほど、本が人間を豊かにするとはこういうことなのかな」と少しだけ実感してます。読書が自分の成長につなげれたらいいなと思ってます。

次は先日彼女の優しさに感動した、りえちゃんに回します。



2017年1月18日水曜日

バイクがあれば満足する桑野くんから回って来ました。新四年生の八木俊祐です。

同期が言っているように、時が経つのは本当に早いもので、新歓期になると自分が入部してきたことがつい最近のことのように思えます。
僕が入部したときは、高校で部活を引退してから、約1年が経っており、体重も60キロ前半くらいでした。もちろん、高校時代に筋トレ器具を使ってフリーウエイトをしたこともほとんどなく、筋力も全くありませんでした。
先輩の試合を見ていると、どの大学生も身体が大きく、高校との違いを感じたのを覚えています。
そこから、体づくりの大切さを学び、フリーウエイトにも取り組むようになり、体重は85キロほどまで増えました。大学ラグビーで戦うにはまだまだ成長しなければいけませんが、ぼくが1番効果があったと思うのは、納豆です。
1年生の頃にたつさんが何度も納豆を食べろとおっしゃっており、たつさんが見るからにでかかったので、信用して食べていました。2年の春の時には、1日2〜3パックほど食べていたと思います。納豆は植物性たんぱく質なので、動物性たんぱく質に比べて、たんぱく質の面では劣っていますが、大豆レシチンやナットウキナーゼが血液の流れを良くし、栄養の身体への巡りをよくします。また、納豆は、発酵食品でもあるので、腸の環境もよくなり、筋肥大に効果的らしいです。
確かに、これはすぐに実感できませんが、納豆があるとご飯がめっちゃ食べれることはすぐに実感できます。結局米なんじゃね?とか思わず、体重が全く増えない人は試してみて欲しいと思います。

学生ラグビーもあと一年となりましたが、悔いのないシーズンとなるようもっと食トレと筋トレに励んでいきたいと思っています。
次は、いつも忙しいが口癖のなおたけくんに回したいと思います。

2017年1月11日水曜日

バイク乗り、また就活をする者同士として最近はよく一緒にいることの多い平澤くんからブログを回してもらいました、3年の桑野です。

時が経つのは早いもので大学生活でも4回目の春を迎えようとしています。
ラグビー部の一員として過ごした3年の間に、私はとても大きく成長できたと思っています。
中学・高校と文化系の人間であり、大学から新しい自分への挑戦ということもあり体育会系のこの部活に入りました。名大ラグビー部にはラグビー未経験者はたくさん入部してくれますが、運動部未経験者というのはかなり少ない(もしかすると自分だけ?)と思います。そんな私はやはり今日までにたくさんの困難がありました。食べても食べても体重を増やすことができなかったり、コンタクトすれば身体のあちこちが痛むし、スタミナ不足で全然走れなかったり、心が折れそうになったことが何度もありました。

そんな私でも今日まで続けてこられたのは、常に先輩が一番近いところで、一番努力をしている姿を見せてくれたことや、挫折しかけても「一緒に頑張ろう!」と言葉を一言かけてくださったおかげです。先輩の存在、そしてその言動は後輩の糧になると思います。
そしてこれからは、4年生として自分が見てきた先輩のような人間でい続けられるように頑張りたいと思います。

また、この場を借りてご報告申し上げたいことがあります。
この春から、トレーナーとしてチームをサポートする側に回ることになりました。
上で書いたようなプレーで後輩に魅せるというようなことはできなくなりますが、何をすればチームにプラスになるのかよく考えて、行動を起こしていきたいと思います。
スタッフを除いて、いままで名大ラグビー部にこのような立ち位置の学生がいた前例がないので、なにもかもが新しい試みとなります。不安はありますが、少しワクワクするような感じもあります。
頑張ってまいりますので、応援のほどよろしくお願いいたします。

さて、次は平澤くんに次いで一緒にいることの多い八木くんに回したいと思います。

2017年1月10日火曜日

こんにちは。仕藤君やその他数人とある計画をしておりました、三年の平澤です。初めこの計画は若干無謀かとも思っていましたが、素晴らしいOBの皆様のおかげで晴れて実現しそうです。そして最大限に活用し、名大ラグビー部全体が成長できるよう、良い環境づくりに徹しようと思います。

さて、名大ラグビー部に入部して三年が経ちました。入部当初、僕ら同期は皆身体が小さく、毎日筋トレやフィットネスを行なっていました。今も決して大きいとは言えませんが、多くの部員がサイズアップしたことは間違いありません。(同期スタッフもサイズアップしたことはここだけの秘密です。)名大ラグビー部は他大学に比べ、圧倒的にサイズが足りていません。ラグビーはコンタクトスポーツです。スキルも大事ですが、スキルだけでは越えられない壁があると僕は思います。やはり身体のデカさがかなり重要です。先日行われていた東福岡対東海大仰星の試合、FWの平均体重はどちらも90キロ代。高校生でもこれくらいあるのか…と思いました。身体がデカくならない、体重が増えない、といった声をチラチラ聞きます。1,2年前の自分も同じようなことを言っていました。でも、それは甘えだと気付きました。栄養を考えて食事をし、食事の回数を増やし、さらに筋トレをすれば間違いなくデカくなれます。このオフを通じて、当たり負けしない身体を名大ラグビー部全員が作れるように現役の皆さん、一緒に頑張りましょう。

これからチームを引っ張っていくことは、少々の不安もありますが楽しみでもあります。キャプテンの渥美をしっかり支えながら、同期全員がしっかりと結束して同じ方向を向き、名大ラグビー部が一丸となって勝利をつかめるよう最後の一年を駆け抜けたいと思います。

次は、最近しょっちゅう一緒にいる桑野くんに回したいと思います。

2017年1月6日金曜日

明けましておめでとうございます。主に平谷君のせい(おかげ?)で益々ネタキャラ化が進みつつある三年生の仕藤です。更新が遅れてしまい申し訳ございません。

さて、こんな自分ですがもう一番上の学年になることを思うと、時の流れの早さを感じてしみじみとしたり、あと大学も残り一年か…と無駄に悶々としてしまいますが、良いこともあります、それは同期とのミーティングが多くなることによって、ラグビーに接している時間が自然と長くなり、少しずつですが知識も増えていることです。また、新しい戦術等に関する話を聞き、今年実際に自分達がこれをやるんだということを思うと、楽しみになってきます。
まだおおまかにしか決まっていませんが戦術面でも、また筋トレシーズンにランが追加されるなど既にその一端が見られるように、練習面でも今年は色々な事が大きく変わる年になると思います。変化は不安を生じさせるかもしれませんが、それ以上の楽しみと成長を生み出すはずです。まずは手始めに、このオフ中頑張って体づくりをし、全員で強く生まれ変わりましょう。

次は自分も参加している、とある筋トレに関するプロジェクトのメンバーの1人である平澤君に回したいと思います。

2016年12月30日金曜日

どうも、こんにちは。スクラムリーダーであり、ともに地球半周分ぐらいダイヤルジャンプをしてきた堀内君から回ってきました、3年生の平谷です。

ダイヤルジャンプしてきた時期からおよそ3年経とうとしており、もう来シーズンは、自分たちの代となります。今シーズンは、定期戦とリーグ戦を経験して、かなり多くの個人的な課題を発見することができ、ラグビーやチームに関して深く考えさせられました。その中で感じたのは、雰囲気や流れといったものの大切さです。試合や練習は普通にこなしていると、しんどいです。強くなるには絶対しんどいことからは逃れられません。なら、同じことをするなら楽しくやって、つらさを紛らわそうという誰でも思いつく作戦です。試合でも、自分がいいプレーをしてチームの雰囲気がよくなることで、気持ちが高揚してるので体力が増えたのじゃないかと思うぐらい元気が出たりします。リーグ戦中、他のチームの試合を見ていてもみんながいい雰囲気づくりしようとしていて、流れのいい試合展開ができてるチームも多々ありました。中部大学と名古屋学院大学の試合も結果的には中部大学の勝ちとなりましたが、名古屋学院大学が長い時間、いい雰囲気で試合展開をし、接戦までもつれこんでいました。スポーツは流れ次第で、結果が予測できないものです。なので元気よく楽しくつらい練習をし、試合も祭り並みに盛り上げて、今シーズン行うことでA1へと到達でしましょう。


次は、最近持ちネタが増え、部室ではムードメーカーとなりつつある仕藤くんに回したいと思います!

2016年12月26日月曜日

こんにちは、来年度からスクラムリーダーを務めさせていただく堀内です。スクラム強化は課題の1つでもあるため、強くまとまりのあるスクラムを目指し、試行錯誤していきたいと思います。

さて、今日は僕のオススメのアプリを紹介したいと思います!
まず1つ目はsleep cycleというアプリです。いわゆる、目覚ましアプリなのですが、今までためしてきたものとは別ものです。人間は浅い眠りと深い眠りを繰り返しながら睡眠していて、深い眠りの時に起きると何だか寝起きが悪くなります。そこで、このアプリはセットした30分前から浅い眠りの状態を探しだし、その時に起こしてくれるというものです。このアプリを使ってから目覚めがめちゃめちゃいいです!1つ弱点があるとすれば、起きる30分前に起こされたとき、まだ30分もあると思い二度寝してしまうことです…
一部有料ですが、無料でも充分使えるのでよかったらためしてみてください!
2つ目は、TerraGenesisというアプリです。俗にいう、テラフォーマーですね!他の惑星を移住可能な環境にしていくというものです。すごいところは、温度、気圧、酸素量、水分量、人口など本格的な環境作りができるということです。待っていることが多いですが、本格的でとても面白いです。ぜひためしてください!



今回のブログはここまでにして、次の人は…と言いたいところですが、最高学年となるにあたって少し書こうと思います。
僕たちが一年生のまだ入部したての頃、まずすぐに筋トレに行き、グラウンドに行って、練習している先輩方の横でダイヤルなどのフィットネスをして、終わったと思いきや、練習最後のフィットネスにも参加していました。そんな時から、もう3年が経とうとしています。高校だったらもう引退している年月ですね。まさか、そんな僕がスクラムリーダーをさせていただくことになるとは思ってもみませんでした。
近年、名大はサイズが小さく、いくつもの試合で苦しい思いをしてきました。自分も2.3年生で試合に出させていただく機会がありましたが、何度もうまくいかないことがありました。今度こそ勝ちましょう、そして笑いましょう。みんなで笑って試合を終えましょう。
そのためにスクラム強化がんばります。
まだまだ力足らずですが、皆さんの力を貸して欲しいです。
まとまりのあるチームほど強いチームはないと思います。みんなで1つの目標に向かってがんばりましょう。
次は、1年生の頃、一緒にダイヤルガゼル頑張った平谷くんにお願いしたいと思います。